不用意な言葉の殺傷能力

やっと…


少しだけ気持ちの整理がつき


平常心を取り戻してきてるので


正直に書こうと思います…



食欲が極端に落ちてて
過去最高に痩せてしまってる私は



恐らく…
誰から見ても

可哀想な人


にみえるようで…


病院の待合室で

毎日常連さんのおじいちゃんたちや

リハビリにきてるスポーツしてる学生さんたちと

挨拶を交わしてきてたけど




昨日私が待合室から席を立って

トイレに行って戻ってきたら

話し声がはっきりと聞こえたんですよね




『あんな若いのに気持ち悪いほどガリガリに痩せて

片腕動かん障害者になってしまったら

哀れよなぁ…』

『ほんとよなぁーあーあかわいそうに』






好きで痩せたんやないわ…


好きで右手が動かんわけやないわ…


体にハンデがある人は

哀れなんですか?…






聞き流そう…

そう思って帰宅したけど

やはり待っていてくれた彼氏と

抑えきれず喧嘩になってしまいました


喧嘩…というか

私の一方的な…攻撃というか八つ当たり…


『おまえ、なんかあったんやろ?』

そういわれても聞き流そうと決めた私は

言えなかった…


彼にも不快な思いをさせてしまいました

挙句、私は別れ話まで持ち出してしまった


ガリガリに痩せて片腕使えん女とか
きもちわるいだけでしょ
彼女としては荷物やろ

 本気でそう思いましたからね。



結果的にはきちんと彼とは話をして
別れ話は却下され
彼は

腕は治せばいいだけ
痩せたのはすこしずつ戻していけばいいだけ

そう言われて、、、気持ちは落ち着きました




私は今まで人の言葉に

惑わされるのは嫌いで

人は人!と思える人間だと思ってきました


でも、、、今回耳にしてしまった言葉には
殺傷能力がありました…


好きで事故に巻き込まれたわけじゃない…


恐らくあの雑談してた人たちは

私をバカにしたとか、嘲笑ったわけではないと思うんですよね

強いて言うなら…

不用意な言葉


だった気がします




やっと少し大好きな音楽が聴けるまでに
少し元気になりましたよ

今夜はすこし食事が取れそうな気がします


お布団の中で

大好きなバンタン(防弾少年団)聴きながら
涙が流れました…



心配かけてしまってるひとたちに

こんな私でごめんなさい


元の体に元の生活に戻りたい…

50音の言霊

安井 曖音(あんじゅ)です゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚ なんとなーく始めてみたくて 始めちゃいました♥ 見たい人が見てくれれば/// あんじゅ♡

0コメント

  • 1000 / 1000