ほ・・・頬を伝う涙

もう母が病気になってから


父親代わりのおじさんや病の母から


理不尽な、、無理やりな、、

望まない場所へ連れていかれる


(なんであたしこんな人と見合いしなきゃならないの?)



私の決めた愛した人ではなくて


周りが選ぼうとする私の愛してない人との

人生・・・


やってられるか、、ボケ・・・



そんなに親の計画的な人生設計通りに


あたしをはめないで欲しい。


いくら言っても止めようとしない


あたしはあなたの娘だけど

あなたの自由になるお人形ではない!



悲しさ、情けなさ、悔しさで

何度泣いて何度家を出たか・・・


家を出ても病気の母を置いていけず

戻るしかなくそれの繰り返し・・・




どれ程訴え続けたら伝わるんだろう・・・


どれだけ泣いたらこの苦しさから逃れられるのだろう・・・




私には・・・大切に思っている存在があるのにな・・・



涙が止まらない日々……・・・

50音の言霊

安井 曖音(あんじゅ)です゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚ なんとなーく始めてみたくて 始めちゃいました♥ 見たい人が見てくれれば/// あんじゅ♡

0コメント

  • 1000 / 1000